3511円 グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット 750ml ビール・洋酒 ワイン スパークリングワイン・シャンパン bruceleemania.com,ビール・洋酒 , ワイン , スパークリングワイン・シャンパン,/petrosilex253374.html,750ml,グートルブ・ブイヨ,ブリュット,3511円,ルフレ・ド・リヴィエール 3511円 グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット 750ml ビール・洋酒 ワイン スパークリングワイン・シャンパン 再再販 グートルブ ブイヨ ルフレ ド リヴィエール 750ml ブリュット bruceleemania.com,ビール・洋酒 , ワイン , スパークリングワイン・シャンパン,/petrosilex253374.html,750ml,グートルブ・ブイヨ,ブリュット,3511円,ルフレ・ド・リヴィエール 再再販 グートルブ ブイヨ ルフレ ド リヴィエール 750ml ブリュット

1着でも送料無料 再再販 グートルブ ブイヨ ルフレ ド リヴィエール 750ml ブリュット

グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット 750ml

3511円

グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット 750ml





ソレラのリザーブベースに醸造するダムリーの新時代のレコルタン「グートルブ・ブイヨ」!

そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。

ドメーヌのソレラ哲学が凝縮した看板キュヴェ!!

「ルフレ・ド・リヴィエール」とは、日本語にすると(マルヌ)河の反射、照り返し、反映、リフレクションという意味です。これは、ドメーヌがあるダムリーが、かってモンターニュ・ド・ランスのヴァン・ド・モンターニュ(山のワイン)に対して、ヴァン・ド・リヴィエール(河のワイン)と呼ばれていたためリヴィエール(河)という言葉を。そして、河に反射(ルフレ)する太陽の光が自然に様々の要素を与えてくれるように、ドメーヌのソレラシステムもシャンパーニュの個性に様々な要素を与えてくれるため、この二つの言葉をつなぎ合わせて、ルフレ・ド・リヴィエールと命名されました。

ブレンド比率:ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ20%
現行ロットは1980年から2016年までの37ヴィンテージをソレラでストックしたリザーヴワイン1/3、2016ヴィンテージのリザーヴワイン1/3、2017ヴィンテージのワイン1/3のブレント。ノン・マロで2018年7月にティラージュ。2020年9月29日にデゴルジュマン。マチュラション・シュール・リーの期間は25ヵ月。ドザージュは1リットル当たり8グラム(ブリュット)。アルコール度数12.5度。年間生産量は約2万本。

味わい:青みがかった金色の繊細なローブ。洋梨や桃などの白い果物の柔らかいアロマにフレッシュでしなやかなアタック。酸のバックボーンにドザージュの柔らかさが感じられる。全体として非常にバランスが取れ、上品で流れるようにスムーズな温かなテクスチャー。ピノ・ムニエの果実味とシャルドネのフィネスが見事に調和している。フィニッシュにはレモンや柑橘類のアロマが広がり、リフレッシュ感を与えてくれる?い余韻を残す。アペリティフとして最適。オリーヴオイルとレモンを添えた帆立貝のカルパッチョなどの料理にも良く合います。

【1980年から続くソレラ。38年を超えるリザーヴワイン】
ドメーヌの最大の特徴は1980年から2020年まで毎年継ぎ足されてきたソレラシステムです。ドメーヌではこれを『永遠のリザーヴワイン』と呼んでいます。40年以上に亘り丹念に継ぎ足されてきたソレラのリザーヴワインは、ドメーヌの歴史と深く密接に繋がっています。
ルフレ・ド・リヴィエールのキュヴェは、このソレラのリザーヴワインをベースに醸造されています。このため、そのスタイルは、「熟成感」と「フレッシュ感」との絶妙なバランスにあります。「極端に若すぎず、また極端に古過ぎない」、この卓越したバランスが最大の個性と言えます。2021年現在、ルフレ・ド・リヴィエールのキュヴェは、1980年から2020年までの毎年継ぎ足したソレラのリザーヴワインが使われています。

GOUTORBE BOUILLOT REFLETS DE RIVIERE BRUT
グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット
生産地:フランス シャンパーニュ
原産地呼称:AOC. CHAMPAGNE
ぶどう品種:ピノ・ムニエ 60%、ピノ・ノワール 20%、シャルドネ 20%
味わい:シャンパン スパークリングワイン 白 辛口

◆ワインレポート試飲記事より◆
パーペチュアル・リザーヴをフル活用、ダムリーのグートルブ・ブイヨ

2021/11/04 試飲

スタンダードの「グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット」(Goutorbe-Bouillot Reflets de Riviere Brut)はムニエ60%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ20%。ベースは2017。2016のリザーヴを30%、1980-2016の37ヴィンテージのパーペチュアルを30%ブレンド。レモンの皮、洋ナシ、温かい果実、なめらかで流れるようなテクスチャー、ムニエの柔らかさに、ピノ・ノワールの太さ、シャルドネの酸のキレが統合されて、バランスがとれている。リフレッシュさせられ、なおかつアプローチャブル。2020年9月にデゴルジュマン。ドザージュは8g/Lとやや多めで親しみやすい。生産は2万本。6000円。90点。

輸入元はVIVIT。

1980年から2013年までの34年分をソレラでストックしたリザーヴワインをベースにしているというスタンダード・キュヴェ。溌剌とした酸、レモン、グレープフルーツ、白桃、カリン、生クリーム、焼き林檎、ミネラルの香り。
とても上品で柔らかな口当たり、エレガントな味わい、それに加えキレとコクもあります。クリーミーな口当たりは、酸との絶妙なバランスを保っている。若干温度が上がってくると、蜂蜜などの甘さ・ボリューム感が出始めてきて、これが味わいに複雑さを与えている。グラスに注いで1時間たっても全くへたることなく、むしろ甘さが増し、味わい深くなっている。今までに味わったことの無いシャンパーニュ。また良いもの見つけてきましたね。2018.03.23

グートルブ・ブイヨ ルフレ・ド・リヴィエール ブリュット 750ml

  •